和楽器コンサートin幼稚園|年代別のリアクションまとめ(3才~6才)

幼稚園コンサート

皆さん、こんにちは。

幼稚園、保育園イベントに和楽器の音色をお届けするサクラトーンの子育てママスタッフのはるぽんです。

母になって6年目、あっという間に3人目が産まれそうな今日この頃です() 我が家には、現在6才と2才の子供がいますが、もう毎日が大騒動!あらゆるリアクションが飛び交う毎日です() 面白いですけどね。

そこで今回は、リアクションに引っかけて【こども和楽器コンサート年代別のリアクションまとめ】というテーマでお送りします。

こども和楽器コンサート年代別のリアクションまとめ

3才編】年代別のリアクション

初めての和太鼓・津軽三味線・尺八を目にして、また大きな音が鳴ること目をまん丸にしているお友達がたくさんいます。

3才のお友達のリアクションは、はじめはキョトンとしていますが、コンサートが進むにつれて慣れてきて、リズムに合わせて手を叩いてくれる子が増えていきます。「あれ~こわい」と先生に抱っこしている子も、トトロなどのジブリソングの演奏になると、すっかり慣れて楽しんでくれるのが嬉しいです

4才編】年代別のリアクション

やんちゃになってくる4才のお友達は、一緒に歌を歌ったり、全身でリズムに乗ってくれます。

「なんのがっきー!?」と和楽器自体にも興味を持ってくれる子供達が増えてくるので、会話をしながら私たち自身もコンサートを楽しんでいますよ

どんどん、話しかけてくださいね!嬉しいばかりです。

5才編】年代別のリアクション

5才になると「体験プログラムをやってみたい!」「僕も太鼓叩いてみたい」と積極的にコンサートに参加してくれる子供達が増えてきて、サクラトーンとしてはとてもありがたいです。音を聴くだけではなく、実際に体を動かしても楽しめる年齢となってきているようです。

私たちサクラトーンメンバーに対する興味も大きくて、いつもちょっかいをかけてくれて可愛らしいです。

6才編】年代別のリアクション

6才のお友達は、とても立派です。一緒に歌ったり、体を動かすだけではなく、和楽器に関するお話も真剣に聞いてくれます。さすが、年長さんです。

ママ達に話を聞くと、自宅に帰ってからも和楽器に興味を持ってくれる子供達がたくさんいます。

「幼稚園で見た、和楽器の動画を見てみたい」「見てーママ、これ尺八見たいでしょ」と身近なところから和楽器に興味を持ってくれる子供達が増えるのは、何よりの喜びです

「これからも頑張っていこう!」というサクラトーンのパワーにつながっています。

【大人編】年代別のリアクション

和楽器コンサートに、親子で参加して頂くことも多いです。

ほとんどがママ達の参加となっていますが、皆さんサクラトーンの演奏を見てくださったり、我が子の反応を確かめたりとそれぞれ楽しんでいらっしゃいます

私もママとして、我が子の反応はすごーく気になるところです。サクラトーンとしては、我が子の反応を見て、ニコニコしているママ達の姿がとても微笑ましく嬉しい気持ちになります。

ママ達の感想については、他の記事でまとめていますので、こちらをチェック↓

幼稚園での和楽器コンサートが人気!ママのリアルな感想まとめ

【まとめ】子供達の笑顔が励みです

サクラトーンの演者たちにとって、子供達の笑顔は何よりの励みとなっています。子供達のリアクションを見て、私達も改めてプログラムの内容を考えて直したりしています!

保育園・幼稚園関係者のみなさん。出張イベントなら、サクラトーンの「こども和楽器コンサート」にお任せください。

コンサートと言っても、親子で五感をフルに使って楽しめるアクティビティのようなものです♪ 和太鼓・津軽三味線・尺八の魅力を存分に感じてくださいね。

是非、お気軽にサクラトーンにご相談ください!