ご感想⑧|幼稚園イベントはこども和楽器コンサート!

こども和楽器コンサートをご覧になった幼稚園のパパの集まりの代表様から、サクラトーン宛てにメッセージをいただきました。

いつもはお母さん方からご連絡を頂くことが多いのですが、今回はお父さん方からのご連絡ということで、私たちもとても励みになりました。

早速、ご紹介させて頂きます!

パパと子供の親子イベントをしようって・・・

幼稚園のイベントに参加するのは、どうしてもママたちが中心となってしまいます。

家族の生活を守るために必死に働いていますが、残業が続いたり、子育てを妻に任せっきりにしている自分を情けなく思ってしまうこともあります。

時々、仲の良いパパたちで飲み会を開いていたのですが、今年からは「パパと子供が一緒に楽しめるイベントを企画しよう!」という話が持ち上がりました。

企画の目的は

・ママに少しでも、息抜きの時間をあげたい

・子供と思い出を作りたい

・普段はなかなか顔を会わせることのない、幼稚園のパパたちと交流したい

・子供と共通の話題で楽しみたい

・とにかく何か面白いことをしたい

これにて、パパと子供たちの親子イベントの開催が決まったわけですが、イベント内容はパパたちだけでは決めることができませんでした。よって、速やかにママや幼稚園の先生に相談です!

色んな意見があったけれど、興味が湧いたのは和楽器

子供達が楽しめるようなイベントを考えていましたが、正直いつまでたっても決まりませんでした。ママ達からは「パパと子供たちで、お料理でもやってみたら?」という意見が多数上がりましたが、正直パパたちは微妙でした(笑)

なぜなら、包丁も持ったことが無いパパたちも、たくさんいたからです。次に候補に挙がったのが、サクラトーンさんの和楽器コンサートです。

今まで幼稚園では、ピアノ、エレクトーン、合唱などをやってきたようですが、和楽器は未知の分野ということで、保護者会のママたちも前々から興味を持っていたようです。

パパたちと同じ男性メンバーが演奏をしてくださるということで、なんとなく親近感も湧いてきて、パパと子供たちの親子イベントにはピッタリだと思いました。

サクラトーンさんに依頼した理由

サクラトーンさんに和楽器コンサートを依頼したのには、理由があります。それは、自分達では教えられない分野だからです。

子供と一緒に楽器店に出掛けた時に「パパ-、この楽器なに?」と和楽器を指さされた時に、思わず返答に困ってしまったというパパがいました。

年長さんたちは、特に色んなことに興味があり、日々質問だらけです。父親として答えられる範囲で子供たちには教えてきたつもりですが、やっぱり分からない分野のことは、答えられません!

尺八や和太鼓、三味線などのことは、正直に申し上げて全く分かりません。自分たちでは教えることができない分野だからこそ、サクラトーンさんのお力を借りて、子供たちに学んでもらいたいと思いました。

父も子供も、みんなが目をキラキラ
子供たちは、パパと幼稚園にいるという珍しい状況にウキウキ!早速、三味線・尺八・太鼓のトリプルの迫力を存分に楽しむことができる、こども和楽器コンサートがスタートしました。

男性メンバーが和楽器を華麗に演奏する姿は、男としても、すごくかっこいいと思いました。子供たちも見たことのない三味線・尺八・太鼓に目を丸くして注目していました。

パパたちは「子供が目をキラキラさせている姿が、とても印象的だった」「和楽器に興味を持ってくれたようで嬉しかった」と口々に話していました。

パパも話術を覚えたい!

サクラトーンの演奏家さんたちは、とにかくお話も上手!子供たちに分かりやすい言葉で、グイグイ引き込んでいく姿に、思わず「お見事!」と言ってしまいそうでした。

子供への接し方や伝え方を教えて頂き、今後の子育てに取り入れて行こうと思います。「サクラトーンの方々のように、人を引き込む話し方ができたらいいよね」と話すパパたちもいて、仕事にも活かすことができる点をそれぞれが見つけているようでした。

子のステキな時間をありがとうございます。

和楽器コンサートと聞いて「うちの子は、楽しめるのかな?」と心配しているパパもいましたが、コンサート後にはみんなが満足気な表情をしていました。

「パパ、こんどしゃみせんやってみたーい」「いっしょに、わがっきをやってみよう」という子供たちの声が、コンサート後にあちらこちらから聞こえていたのが印象的です。

和楽器コンサートは、コンサートのような大人しさはなく、とてもアグレッシブなアクティビティのようでした。パパと子供たちのステキな思い出ができましたし、帰宅してママにたくさん話をして、家族の会話も盛り上がりました。

今回は、本当にありがとうございました。また、ご依頼したいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします!

最後に。サクラトーンより

こちらこそ、本当にありがとうございました。お父さんと子供たちが、一緒に楽しい時間を過ごして頂けたようで、メンバー一同とても嬉しいです。親子の絆って、改めて素敵だなぁと感じさせて頂き、こちらこそ感謝しております。ぜひ、保育園・幼稚園のイベントに、サクラトーンの「こども和楽器コンサート」をご検討ください。お問い合わせ、ご相談はメンバーがしっかりと対応させて頂きますので、ご安心を!