ご感想⑥|幼稚園イベントはこども和楽器コンサート!

こども和楽器コンサートをご覧になった幼稚園の父母会の会長様から、サクラトーン宛てにたくさんのお写真付きで、とても嬉しいおたよりを頂きました。早速、ご紹介していきます。

焦る!なかなか決まらない!子供イベントの内容

私達の幼稚園は、保護者と先生たちが一緒になって、園での活動やイベントなどを企画しています。毎年、子供達が楽しめるようなイベントを考えるのが、父母会の重要任務なのですが・・・正直いつまでたっても決まりませんでした。

ピアノ、エレクトーン、合唱など、今までやってきたこと、去年した企画以外のことを、子供達に体験させてあげたいと思ったからです。

そこで、目にとまったのが幼稚園で定期的に配られる雑誌「あんふぁん」です。

あんふぁんに、和楽器の演奏家のみなさんが園を訪れて、体験型の和楽器コンサートをしているという記事でした。

子供たちにとって、和楽器は身近なアイテムではありません。もちろん、父母会のメンバーも同じく、和楽器コンサートに行ったことはありません(笑)

他の幼稚園・保育園でも、和楽器コンサートのイベント開催は、聞いたことはなかったです。

ワクワクしながら、父母会のメンバーと息子と幼稚園に向かいました。

父母会が和楽器コンサートを依頼した狙い

父母会のメンバーで「和楽器コンサートをお願いする意味」について、話し合いました。

まずは、子供達に和楽器を初体験させてあげることが一番!

その次に「コンサート=静かでつまらない」という概念を取り去りたい。

そして、親子で新しい分野に興味を持つ機会がほしいという3つの狙いがありました。

実際に聞いてみた!狙い通りのワクワク感

コンサートが始まる前に、父母会から挨拶をしました。

「今日のコンサートは、みんなでワイワイ楽しめます!はじめて見る和楽器に、ドキドキ&ワクワクしてください」と伝えました。

子供たちは、始まる前から「わがっきってなにー?」と興味がある様子。

ドキドキ、ワクワクしているのか、子供たちは目をキョロキョロさせています。

着物姿のお兄さんがやってくると「あれ、だれー?」「なにをするのー?」目をまぁるくしていました。

早速、三味線・尺八・太鼓のトリプルの迫力を存分に楽しむことができる、こども和楽器コンサートのスタート!

あまり馴染みのない、三味線・尺八・太鼓の3つの音を必死に聞き分けようとする子、聞いたことが無い音色に目をまんまるくしている子、とにかく楽しそうな子など、本当にみんなそれぞれの楽しみ方をしていました。

父母会の狙い的中!子供たちが和楽器にひきこまれていく

子供たちが引き込まれているのは、和楽器のかっこいい見た目、そして音色。

また、演奏家のお兄さんたちです!

トークが面白いので、これには親たちもついつい引き込まれてしまいましたし、そういう表現をして笑いを誘えばよいのだと勉強になりました(笑)

一方的に説明するのではなく、質問を投げかけながら引き込んでいくテクニックに、幼稚園の先生方も驚いていました。

あっという間に過ぎていく時間。もしかして!

あっという間に過ぎていく時間。

どうしてこんなに子供たちは飽きないのだろう?と不思議に感じていました。

でも、なぞはすぐに解けました!

おなじみの「園歌」や「さんぽ(となりのトトロ)」を演奏してくれるので、子供たちも一緒に楽しむことができるのですね。

特に園歌の盛り上がりと言ったら、びっくりするくらい!園長先生もとても嬉しそうにしていましたし、ピアノの先生も和楽器とのコラボレーションに驚いていました。

いつの間にか、親が虜になっていた(笑)

みんなで和楽器の音に合わせて、手拍子でリズムをとったり、我が子が代表に選ばれて試しに楽器を触らせて頂いたりと、いつの間にか親もさくらトーンさんの雰囲気に包まれていました。子供達に楽しんで欲しいとの願いで企画しているイベントですが、いつの間にか親たちが前のめりになって楽しんでいました。

また来年もお願いしたい!和楽器コンサート

これまで同じイベントは止めようと考えていましたが、この和楽器コンサートの楽しさを来年入園する子供たちにも感じさせてあげたいという気持ちになりました。

よって、来年もお願いする方向で父母会では話が進んでいます。

保育園や幼稚園のイベントと言えば、人形劇やピアノコンサートというイメージがありました・・・父母会も幼稚園の先生たちもみんなです!

和楽器コンサートは、コンサートのような大人しさはなく、まるでアクティビティでした。

最後に。サクラトーンより

本当に嬉しかったです。

お父さん、お母さん方も子供達と一緒に楽しい時間を過ごして頂けたようで、メンバー一同とてもやりがいを感じています。ありがとうございました。

ぜひ、保育園・幼稚園のイベントに、サクラトーンの「こども和楽器コンサート」をご検討ください。お問い合わせ、ご相談はメンバーがしっかりと対応させて頂きますので、ご安心を!